写真展日程

写真展 隣地の構図 入間市役所市民ギャラリー(埼玉)

終了しました。

2016年8月15日(月)~8月19日(金)

9:00~17:00 初日12:00~
埼玉県入間市役所1階市民ギャラリー
主催:彩の街文化交流会
撮影:鈴木 渉


【出品作品】
タイトル 「隣地の構図」
 モノクロ30点(全紙34)

鈴木渉写真展「浜通り」 コラッセふくしま(福島市)

終了しました。

福島復興事業 
後援 福島県民俗芸能写真・映像協会

2016年7月4日(月)~7月10日(日)
10:00~17:00(最終日15:00まで) 入場無料
コラッセふくしま 5F プレゼンテーションスペース
福島県福島市三河南町1番20号 

コラッセ周辺拡大地図


ご来場有り難うございました。

企画写真展 浜通り 所沢市役所市民ギャラリー(埼玉)

終了しました。

2016年4月16日(土)~4月22日(金)

9:00~19:00 最終日17:00まで  
埼玉県所沢市役所1階市民ギャラリー
主催:彩の街文化交流会
撮影:鈴木 渉


【出品作品】
タイトル 「浜通り」
カラー53点(全紙46、全倍7点)

鈴木渉写真展 浜通り オリンパスギャラリー東京

終了しました。

2016年3月18日(金)~3月23日(水)

11:00~19:00 最終日15:00まで
〒160-0023東京都新宿区西新宿1-24-1
エステック情報ビル B1F
オリンパスギャラリー東京

【出品予定の作品】
タイトル 「浜通り」  
カラー53点(全紙46、全倍7点)

2013年より撮影した福島県東部沿岸地帯「浜通り」の写真を展示します。
ぜひお越しください。

「あれから5年、3.11東日本大震災写真展」

終了しました。

出品作品は双葉町仮設住宅広場での前沢の女宝財踊りの写真です。

2016年3月1日(火)~10日(木)入場無料

東日本大震災、福島原発事故から5年になります。被災地の復興は道半ばであり、多くの避難者がかつての生活を取り戻すことができず、困難な避難生活を強いられています。 大震災の被災状況は大きく報道されてきましたが、時の流れとともにその頻度は少なくなり、ともすれば被害の状況やその後の避難者の方々のことは忘れられがちになってきています。 東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会では「あれから5年」をテーマに被災地の現状を39名の著名な写真家にご提供いただきました写真を通じて、当時の被害の状況を再度確認し、その後の復興のあり様を考えていきたいとの想いでこの写真展を開催することにいたました。

【開館時間】 平日は9時〜19時(日曜休館) ※ 5日(土)は10時〜16時まで、6日(日)は休館。

【会 場】弁護士会館 1階エントランスホール

〒100-0013 東京都千代田区霞が関1丁目1番3号

 【参加写真家】(39名/順不同)

田沼武能/細江英公/西宮正明/森住 卓/豊田直巳/野田雅也/片野田斉/石川 梵/桑原史成/柿木正人/江成常夫/安達洋次郎/中村征夫/熊谷 正/野町和嘉/野澤亘伸/上田 聡/花井 尊/倉田耕一/桃井和馬/上野祥法/佐藤文則/佐々木康/芳賀日向/高橋邦典/石川文洋/Q.サカマキ/小松健一/光 幸國/熊切圭介/井沢雄一郎/大石芳野/渡辺幹夫/鈴木 渉/羽永太郎/芥川 仁/福本敏雄/八尋 伸/新藤健一

 【主 催】 東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会

【企画協力】 3・11東日本大震災写真展実行委員会

【開催協力】 株式会社 タムロン

【問合せ】 東京弁護士会広報課 ℡ 03-3581-2251

3・11東日本大震災写真展実行委員会は、以下の団体から協力を得ています。
キュレーター:新藤健一

【協 力】(社)ピースボート災害ボランティアセンター/ 株式会社 産学社/株式会社 榎戸材木店

お問い合わせ